4-seo


公開ニュース



[レベル: 中級] モバイル検索のランキング要因としてページの読み込み速度を使用する Speed Update を2018年7月に Google は導入する予定です。 この発表よりも少し前に、 PageSpeed Insights が改良 されました。 Speed Update はどんな要素を見ているのか? もっと特定すれば、Google が提供するパフォーマンス測定ツールの PageSpeed ...

新卒で入社して3年半働いた会社を辞めたり、ブロガーデビューしたり、アフィリエイターに転身したり、紆余曲折ありつつ先月2017年12月に1サイトが7桁を達成、さらに今月2サイト目も7桁を達成し、2018年1月は全サイト合計で 確定200万円 を超えました。 アフィリエイトというものを始めてから7桁を一つの目標としていたので、節目として記事にして過去を振り返ってみようと思います。 退職 ブロガーやアフ...

Pingdomは2、Webページの読み込み時間が長くなるほど、ユーザーはそのページからすぐに離れていくという調査結果を発表した。 Webページの読み込みにかかる時間が2秒までは直帰率は9%ほどだが、3秒を超えると一気に直帰率が増え、5秒になると38%まで増えている。ページの読み込み時間は2秒または3秒までに抑えることが、ユーザーをページにとどまらせる上で効果的と見られる。 続きはソース元で htt...

Web担トップ » 海外&国内SEO情報ウォッチ » スパムSEOリンクや隠しテキストで上位表示してるサイトあるけど、どうなのよ?【SEO記事12本まとめ】 海外&国内SEO情報ウォッチ スパムSEOリンクや隠しテキストで上位表示してるサイトあるけど、どうなのよ?【SEO記事12本まとめ】 検索上位のサイトに、スパムSEOリンクや隠しテキストといった手法が見つかる場合がある件をジョン・ミューラー氏...

SEOはSEMラボラトリーにお任せください。SEMラボラトリーのSEOは、独自の制作技術・ノウハウに基づいたSEOです。検索エンジンを活用したマーケティングのプロ集団が検索エンジン最適化で御社のサイトに最大限の集客を致します。SEMラボラトリーはSEO対策のプロ集団です。 SEO対策とは検索エンジン最適化の略ですが、そのプロ集団として常に検索エンジンのことばかりを考えています。 検索エンジン最適化...

web制作業界において、自動化ができそうで なかなか自動化できなかったのが、コーディング作業。 HTMLは確固に構造化されているので、コーディングの多くは単純作業でしたが、これまで自動化の手段がなく、煩わしかったのが正直なところ。 そんななか1月に、 画像のみからHTMLコードを自動生成するというプログラム とその解説が、 Floydhubのブログ上 で、公開されました。 こちらのプログラムは、p...

[レベル: 初・中・上級] ページの表示速度をモバイル検索のランキング要素として組み込むことを Google はアナウンス しました。 公式アナウンスの 日本語訳はさほど待たずに公開されるよう なので、この記事では主要ポイントを簡潔にまとめます。 Google スピードアップデート 概要 名称は、“Speed Update”(スピード アップデート) モバイル検索においてページ速度をランキング要因...

[レベル: 上級] 検索品質を評価するために、Google は専用のガイドラインをドキュメント化しています(現在は 本物の完全版 を公開)。 同じように、音声検索の品質を評価するためのガイドラインも 作成したとのこと です。 このガイドラインは、Google アシスタントの音声回答の品質を評価するために用いられます。 驚いたことに、検索品質評価ガイドラインと同じように、 原本を公開 しました。 ガ...

head内のmetaに記述するTwitterカードやFacebookのOGPのコード、Googleなどの検索エンジン用のコードを確認・生成できるオンラインサービスを紹介します。 Hey Metaで生成したコード オンライ ...記事の続きを読む

[レベル: 中級] 2017 年に公開されたオンラインマーケティングに関わるさまざまな調査データから、 12個の注目すべきトレンド を Google がまとめました。 この記事では、紹介されているトレンドから、検索やモバイルなどウェブサイト運営に関係が深いものを7つピックアップして紹介します。 2018年のウェブマーケティングに役立ててください。

こんにちは。専業アフィリエイター2年目のユウ( @mokume7 )です。 もともとは、サラリーマンの副業でアフィリエイトをしていましたが、月商100万円を超え専業に、そして法人化して事業を行っています。 今回は僕が普段から行っている「個別ページごと」の記事の書き方と、そのSEO対策方法について、寄稿させて頂きました。 本題の前に・・・ 前提条件1:「ホワイトハットSEO」でWordpressテー...

2018 - 01 - 11 so.laを退職してBuzzFeed Japanに転職しました こんにちは、日西愛(ひにしあい)です。 2017年末にso.laを退職して、2018年1月からBuzzFeed Japanに転職しました。 退職エントリを書くことは人生でそう何度もあることではないので、Webやデジタルマーケティングに関わる人や転職を考えている方にとって何か参考になれば幸いだなと思いながら...

やっとかめだなも! 名古屋出身のディレクター、 ちゃんれみ だがね! ついに名古屋禁止令を出されたので、真面目にWebの記事を書きたいと思います。 今回は「Webディレクターなら使いこなせなかんよ(かんよ=名古屋弁で『ダメだよ』)!」と聞いたGoogleデータスタジオのご紹介です。 Google データスタジオとは カンタンに説明すると「 さまざまなデータを可視化するBIツール 」です。BIとはB...

[レベル: 中級] PageSpeed Insights は、Google が提供するウェブページのパフォーマンスを測定し、改善点を提案するツールです。 この PageSpeed Insights が、より実際に近い状況での測定結果をレポートするようになりました。 実際のデータに基づき、FCP と DCL をレポート 改良版の PageSpeed Insights (以下、PSI) は、 Chro...

by :D Googleは2015年10月からモバイルインターネットの高速化を目指した「AMP(Accelerated Mobile Pages)」プロジェクトを推進しています。しかし、高速化のために作られるAMP対応ページはオリジナルのページとは違ってGoogleドメイン下にあり、Googleによるウェブの独占を推し進めるものであると、開発者グループが英語・フランス語・スペイン語・日本語の4カ国...

[レベル: 上級] AMP キャッシュを閲覧するときでも、そのウェブページの本来の URL を表示するように Google は取り組んで います。 今年後半の実現を予定しているとのことです。 Google ドメイン名の URL を表示する AMP キャッシュ プライバシー保護と高速化の観点から、AMP は、オリジナルのウェブページが格納されているコンテンツ発行者のウェブサーバー(つまり僕たち自身が...

「Googleは使わない、SEO対策しているから!」「SEOは終わった!」など、ソーシャルの台頭によってこのような声を度々聞きますが、実際はどうなのでしょうか? 今回は若者の利用実態を知るために感度が高い20代のギャル・・・ギャルといえば渋谷・・・渋谷ギャルといえば109!ということで渋谷の街に繰り出し、109の「Googleは使わない、SEO対策しているから!」「SEOは終わった!」など、ソーシ...

本日Googleは、ウェブマスター向けサーチコンソールを改訂し、 検索パフォーマンス 、 インデックスカバレージ などのデータ表示デザインを変更した。エラーに関する表示も改訂され、 AMP (高速化モバイルページ)や 求人案内 で起きるエラーの詳細(と修正方法)が見られるようになった。 Googleは過去数カ月にわたりこれらの機能をベータテストしてきたが、このほど一般公開された。ユーザーは旧形式と...

[レベル: 上級] 新しい Search Console のベータ版を全ユーザー対象に Google は公開 しました。 これまでは Google が選んだ一部のユーザーだけが利用できていましたが、今後はすべてのユーザーに開放されます。 ベータ版の利用準備が整ったサイトには通知が届きます。 ベータ版にアクセスできるようになると、ナビゲーションメニューの上に「新しい Search Console を...


ユーザー名:

パスワード:

保存する:
  • Follow @4seo1 on Twitter